• Home
  • きみの瞳が問いかけている

きみの瞳が問いかけている 上映中

ストーリー / 解説

愛しているからこそ、別れを選んだ― 今こそ、あなたに届けたい、涙で溺れるほどの純愛。

目は不自由だが明るく愛くるしい明香里と、罪を犯しキックボクサーとしての未来を絶たれた塁。小さな勘違いから出会った2人は惹かれあい、ささやかながらも掛け替えのない幸せを手にした──かに見えた。
ある日、明香里は、誰にも言わずにいた秘密を塁に明かす。彼女は自らが運転していた車の事故で両親を亡くし、自身も視力を失っていたのだ。以来、ずっと自分を責めてきたという明香里。だが、彼女の告白を聞いた塁は、彼だけが知るあまりに残酷な運命の因果に気付いてしまっていた──。

不慮の事故で、視力と家族を失った明香里。罪を犯し、キックボクサーとしての未来を絶たれた塁。二人は出逢い、恋に落ちる。暗闇だった人生に、再びやさしい光が射すような幸せな日々。だが、彼らの出会いは、決して偶然ではなかった。過去の事件の影が、逃れられない宿命となって、二人を引き裂いていく──。

本作でW主演を務めるのは、華やかな存在感と数々の賞に輝く確かな演技力で、今や日本のトップに立つ女優、吉高由里子と、2020年のエランドール賞や日本アカデミー賞新人俳優賞に輝き、エンタメ界に嵐を巻き起こし続けている横浜流星。恋愛映画の旗手・三木孝浩監督のもと、吉高は目が不自由という難役に、横浜は世界大会で優勝したこともある空手経験を活かした天才キックボクサー役に挑む。主題歌を担当するのは、世界で活躍しているBTS。映画への主題歌提供は初めてとなり、完全書き下ろしの歌詞と美しくも切ないメロディーが映画の世界観を彩っていく。
究極の愛の末に、2人が選んだ結末とは──
いま観客から最も観たいと切望される2人の、あまりに切ない純愛ラブストーリーが誕生した。

  • 監督
  • 三木孝浩
  • キャスト
  • 吉高由里子、横浜流星、やべきょうすけ、田山涼成、野間口徹、岡田義徳、町田啓太、風吹ジュン
  • レイティング
  • 指定なし
  • 制作国
  • 日本
  • 備考
  • (C)2020「きみの瞳が問いかけている」製作委員会
  • インターネットチケット購入
PAGE TOP