• Home
  • 【字幕】戦慄のリンク

【字幕】戦慄のリンク 上映中

ストーリー / 解説

大学3年生のジョウ・シャオノア(スン・イハン)は、深夜に、従姉のタン・ジン(ニー・ムーシー)から電話を受ける。
小説家志望のタン・ジンは、あるネット小説を読んで怖くなり、シャオノアに電話したのだった。翌日にタン・ジンが通う大学のトン教授(ジョウ・ハオトン)の心理学の授業で会う約束をしていた二人だったが、時間になってもタン・ジンは現れなかった。昨晩のこともあり、シャオノアはタン・ジンの家に向かうが、そこで血まみれで死んでいた彼女を発見する。
公安警察のリー隊長(シャオ・ハン)からは検視では自殺の可能性が高いということを言われたシャオノアだったが、前日のタン・ジンとの会話から自殺をするような雰囲気ではなかったので、タン・ジンの大学の先輩で犯罪心理学に詳しい記者志望のマー・ミン(フー・モンボー)に相談する。タン・ジンのパソコンを調べることにしたシャオノアは、ショウ・ナ(チャン・ユンイン)という女性とのチャットのやりとりと、貼られたリンクからネット小説「残星楼」の存在を知る。シャオノアはそのネット小説を読むが、突然、謎の声と“髪の長い女”が現れ、得体のしれない恐怖に襲われる。マー・ミンとともにネット小説の謎を探るシャオノアだったが、「残星楼」に関わっていたメンバーが次々に死んでいることを知る。そして、その恐怖は二人に忍び寄っていた・・・

  • 監督
  • 鶴田法男
  • キャスト
  • スン・イハン、フー・モンポー、チャン・チン、ワン・マンティ
  • レイティング
  • 指定なし
  • 制作国
  • 中国
  • 備考
  • (C)伊梨大盛傳奇影業有限公司
  • インターネットチケット購入
PAGE TOP