• Home
  • 【字幕】モリコーネ 映画が恋した音楽家

【字幕】モリコーネ 映画が恋した音楽家 上映中

ストーリー / 解説

「ニュー・シネマ・パラダイス」のジュゼッペ・トルナトーレ監督が、師であり友でもある映画音楽の巨匠エンニオ・モリコーネに迫ったドキュメンタリー。

1961年のデビュー以来、500作品以上もの映画やテレビの音楽を手がけ、2020年7月に惜しまれながらこの世を去ったモリコーネ。「ニュー・シネマ・パラダイス」「用心棒」「アンタッチャブル」など45作品にも及ぶ傑作から選ばれた名場面や、最高の音響技術で再現されたワールドコンサートツアーの演奏、クエンティン・タランティーノ、クリント・イーストウッド、ウォン・カーウァイ、オリバー・ストーンら錚々たる顔ぶれの監督・プロデューサー・音楽家へのインタビューを通して、モリコーネがいかにして偉業を成し遂げたのかを解き明かしていく。さらに、モリコーネのプライベートライフやコメント、初公開のアーカイブ映像などにより、モリコーネのチャーミングな人間性にも迫る。

  • 監督
  • ジュゼッペ・トルナトーレ
  • キャスト
  • エンニオ・モリコーネ、クリント・イーストウッド、クエンティン・タランティーノ
  • レイティング
  • 指定なし
  • 制作国
  • イタリア
  • 備考
  • (C)2021 Piano b produzioni, gaga, potemkino, terras
  • インターネットチケット購入
PAGE TOP