• Home
  • 【字幕】ノースマン 導かれし復讐者

【字幕】ノースマン 導かれし復讐者 上映中

ストーリー / 解説

父王を殺され、母をさらわれた男が、復讐に立ち上がる!
その旅路の果てに待つ運命とは?

 9世紀、スカンジナビア地域にある、とある島国。

 若き王子アムレート(オスカー・ノヴァク)は、旅から帰還した父オーヴァンディル王(イーサン・ホーク)とともに、宮廷の道化ヘイミル(ウィレム・デフォー)の立ち会いのもと、成人の儀式を執り行っていた。しかし、儀式の直後、叔父のフィヨルニル(クレス・バング)がオーヴァンディルを殺害し、グートルン王妃(ニコール・キッドマン)を連れ去ってしまう。10歳のアムレートは殺された父の復讐と母の救出を誓い、たった一人、ボートで島を脱出する。

 数年後、怒りに燃えるアムレート(アレクサンダー・スカルスガルド)は、東ヨーロッパ各地で略奪を繰り返す獰猛なヴァイキング戦士の一員となっていた。ある日、スラブ族の預言者(ビョーク)と出会い、己の運命と使命を思い出した彼は、フィヨルニルがアイスランドで農場を営んでいることを知る。奴隷に変装して奴隷船に乗り込んだアムレートは、親しくなった白樺の森のオルガ(アニャ・テイラー=ジョイ)の助けを借り、叔父の農場に潜り込むが…。

  • 監督
  • ロバート・エガース
  • キャスト
  • アレクサンダー・スカルスガルド、ニコール・キッドマン、クレス・バング、アニヤ・テイラー=ジョイ
  • レイティング
  • PG12
  • 制作国
  • アメリカ
  • 備考
  • (C)2022 FOCUS FEATURES LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • インターネットチケット購入
PAGE TOP